ワックス脱毛について

処理時間が短く、自宅で手軽にできる事で知られているワックス脱毛を紹介します。

まず、ワックス脱毛とは主にエステサロンや自己処理などで行われている脱毛方法です。
脱毛専用のワックス(蜜蝋やパラフィンなどの融点の低い固形油)を利用し、毛根から一気に抜き取る一時的な脱毛です。
結婚式や旅行など一時的に脱毛が必要な方が安価で手軽に行う事ができます。

【ワックス脱毛の特徴】
処理時に広い範囲の毛を一気に抜き取るので痛みを伴います。
また、ムダ毛の処理時には古い角質まで一緒に取れますが、肌へのダメージがかなりあるため、処理前と処理後のケアを十分にする必要があります。
脱毛の処理後、毛が再生する際、埋没毛になることがあります。

【ワックス脱毛の効果】
ワックス脱毛の効果は、処理をしてから2〜3週間は毛のないつるつるな素肌でいられます。
しかし、永久脱毛でないため、ムダ毛は再び生えてきてしまいます。

【ワックス脱毛のポイント】
ある程度の長さがないと毛が抜けませんので、伸ばしておく必要があるようです。
5mm以下は抜けにくい場合があります。
脱毛時に古い角質まで一緒に剥がしてしまうので、肌荒れすることもあります。
脱毛後のスキンケアをしっかりとしておきましょう。

【ワックス脱毛による痛み】
ワックス脱毛のポイントは、毛の流れに沿ってはがすようにすることで、お肌へのダメージ、脱毛処理時の痛みが軽減されます。
ただし、広い範囲の毛を一気に抜きますので、かなりの痛みがあります。
人によって違いますが、普段泣かないような男性でも、涙が出てきてしまう痛さが伴うようです。
ムダ毛が密集しているワキなどで脱毛を行うと、より一層大きな痛みになります。

総合してみますと、肌の弱い方はワックス脱毛はお勧めできません。
時間が無くて、痛みに耐えられる方、肌のダメージが全く気にならない方向けと言えますね。

ワックス脱毛には色々な成分のものがあり、必ずしも自分の肌に合っているか試してみないと分からないと思います。
どれくらいの痛みなのか?肌荒れはしないか?それらを確認するため、パッチテストを行いましょう。

>> 脱毛Q&A一覧へ戻る

ミュゼの体験レポートはこちら

PREV: レーザー脱毛によるわきがへの効果
NEXT: 自宅での正しい脱毛方法