脱毛クリームとは

脱毛クリームは安価で手軽にできる脱毛ですが、ご存じですか?
脱毛クリームの使用方法と注意点について解説していきたいと思います。

脱毛クリームとは、肌の表面に出ている毛を溶かすクリームです。
脱毛クリーム使用後に肌の表面に見えていた毛は綺麗に無くなりますが、永久脱毛ではありませんから、すぐに生えてきてしまいます。
どうやって毛を溶かすかというと、アルカリ性の化学成分が含まれており、その成分が毛のたんぱく質を分解して毛を引きちぎりやすくします。
色々なものがあり、どの部分にも使える全身用、腕、すね、わきなどの特定の部分だけに使えるものがあって、種類は豊富です。
繰り返し使用することで、徐々に毛が細くなったり、抑制効果が見られます。

それでは、基本的な使用方法について説明します。

1.脱毛したい部分に毛が覆われるぐらいの厚さに塗って、しばらく時間を置きます。
2.脱脂綿やガーゼ、あるいは脱毛クリーム専用のヘラなどで、脱毛クリームと一緒に抜けた毛を拭き取ります。
3.最後に、濡れタオルで拭くか、水やぬるま湯で洗い流します。
4.処理後は保湿ケアをしっかりする事で、肌荒れを防ぎます。

背中の脱毛は、自分でうまく脱毛クリームを塗布する事ができませんので、ご家族や恋人など、人の手を借りる方がほとんどのようです。

脱毛クリームに全く効果が見られなかったという場合は、説明書を1度読んでみましょう。
置く時間が間違っていたり、効果がみられる使用方法が書いてある場合があります。
ほとんどの説明書に、温めると効果があると書いてあります。
温める一番の方法は、お風呂が良いと言えますが、狭い範囲の脱毛でしたら蒸しタオルでも良いでしょう。

続いて、使用上の注意を説明します。

・肌の弱い方はパッチテストを行うようにしましょう。
腕の内側が、反応が出やすい場所です。そこに脱毛クリームを塗布し、時間を置いてよく洗い流して下さい。
24時間経過後、赤みやはれ、かゆみなど変化が生じたときは使用を控えてください。

・脱毛クリームは、爪や傷部分に触れないように塗布して下さい。
爪に触れた場合、すぐに洗い流してください。爪のたんぱく質を分解し、ツヤがなくなる事があります。

・衣類などについた場合は、すぐに水かぬるま湯で洗い流して下さい。

脱毛クリームの選び方ですが、天然成分配合のものや、その他に美容成分や保湿成分が配合されているものを選ぶようにしましょう。
また、海外製の脱毛クリームは、デリケートな日本人の肌に合わない場合が多いです。
安さに惹かれ購入してしまいがちですが、少し高くても日本製のものがよいと言えます。

>> 脱毛Q&A一覧へ戻る

ミュゼの体験レポートはこちら

PREV: 脱毛の基本的な質問
NEXT: 脱毛テープについて